旅行管理者の試験日程

■サイトタイトル■
HOME > メニュー158

■旅行管理者の試験日程■

総合旅行管理者
試験概要 旅行者のニーズに合った旅行を提供するため、企画やセールス、添乗までを「トータルプロデュース」するのが、旅行管理者(正式には旅行業務取扱管理者)。「総合旅行管理者」は、国内および海外旅行を取り扱うことができるのに対して、「国内旅行管理者」は、国内旅行のみを取り扱うという違いがあります。この2つの資格は、試験科目に共通のものが多いので、2つの試験に同時合格するということも十分に可能です。
受験資格 年齢・性別・学歴などを問わず、誰でも受験することができます。
試験日程 10月第1または第2日曜日もしくは第2月曜日(体育の日)
試験科目・内容  1.旅行業法及びこれに基づく命令※
2.旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
3.国内旅行実務※
 本邦内の運送機関及び宿泊施設の利用料金、その他本邦内の旅行業務に関連する料金
 その他本邦内の旅行業務に関する実務
4.海外旅行実務
 本邦外の運送機関の利用料金、その他の本邦外の旅行業務に関連する料金
 旅券の申請手続、通関手続、検疫手続、為替管理その他の本邦外の旅行業務に必要な法令
 本邦及び主要国における出入国に必要な手続に関する実務
 主要国の観光
 本邦外の旅行業務に必要な語学
 その他本邦外の旅行業務に関する実務
 ※国内旅行管理者(主任者)試験合格者の免除科目
合格発表 11月下旬
国内旅行管理者
試験概要 旅行者のニーズに合った旅行を提供するため、企画やセールス、添乗までを「トータルプロデュース」するのが、旅行管理者(正式には旅行業務取扱管理者)。「総合旅行管理者」は、国内および海外旅行を取り扱うことができるのに対して、「国内旅行管理者」は、国内旅行のみを取り扱うという違いがあります。この2つの資格は、試験科目に共通のものが多いので、2つの試験に同時合格するということも十分に可能です。
受験資格 年齢・性別・学歴などを問わず、誰でも受験することができます。
試験日程 9月第1または第2日曜日
試験科目・内容  1.旅行業法及びこれに基づく命令
2.旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
3.国内旅行実務
 運送機関及び宿泊施設の利用料金、その他の旅行業務に関連する料金
 旅行業務の取扱いに関する実務処理
合格発表 発表予定日は、施行要領をご参照ください。
結果通知については、合否に係わらず、全ての受験者に対し文書で郵送します。また、発表日以降の一定期間、当協会の本部及び支部事務局に合格者受験番号名簿を備え付けます。また、合格者の受験番号について、インターネット上でも発表しております。
詳しくは、施行要領または受験案内ページをご参照ください。




法律表記-相互リンクリンク集プロフィール