医療事務の試験日程

■サイトタイトル■
HOME > メニュー151

■医療事務の試験日程■


診療報酬請求事務能力認定試験
試験概要 『診療報酬請求事務能力認定試験』は、旧厚生省の許可を得て設立された財団法人日本医療保険事務協会が主催する医療事務資格試験になります。年2回、7月と12月に全国一斉統一試験を実施しています。
受験資格 なし。どなたでも受験できます。
試験日程 7月、12月の日曜または祝日
試験科目・内容  ■学科試験
医療保険制度等、公費負担医療制度、保険医療機関等、診療報酬等、薬価基準・材料価格基準の知識等、全11科目。
■実技試験
診療報酬請求事務の実技=レセプト作成(診療報酬点数表、その他の資料持ち込みが可能)
合格発表 試験実施後約1ヵ月後に郵送により通知
2級医療事務技能審査試験
試験概要 医療事務技能審査試験とは、厚生労働大臣許可の財団法人日本医療教育財団が実施する試験です。30年以上にわたる歴史を持つ試験であり、年間の受験者が5万人~6万人の、医療事務関係で最大規模の試験です。
受験資格 (1) 教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規程により認める「2級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者
(2) 医療機関等において医療事務職として6ヵ月以上の実務経験を有する者
試験日程 年12回 (毎月)
試験科目・内容  実技I  筆記(記述式) 50分
学科 筆記(択一式) 60分
実技II  明細書点検 70分
合格発表 試験実施後約1ヵ月後に郵送により通知
医療秘書技能検定試験
試験概要 医療秘書技能検定試験とは医療秘書技能検定試験とは、医療秘書全国協議会が実施する試験で、医療秘書としての専門知識と技能を認定することを目的としています。
受験資格 なし。どなたでも受験できます。
試験日程 平成18年 6月11日(日)
平成18年11月12日(日)
試験科目・内容  領域Ⅰ/医療秘書実務、医療機関の組織・運営、医療関連法規
領域Ⅱ/医学的基礎知識、医療関連知識
領域Ⅲ/医療事務(領域Ⅲ受験の際のみ、ノート、参考書の持込が自由)
合格発表 試験実施後約1ヵ月後に郵送により通知




法律表記-相互リンクリンク集プロフィール