福祉住環境コーディネーターの試験日程

■サイトタイトル■
HOME > メニュー149

■福祉住環境コーディネーターの試験日程■

試験概要 福祉住環境コーディネーター検定試験は、東京商工会議所が主催する検定試験で、1級~3級に分けられます。2級・3級は、受験資格に一切制限がなく、学歴、年齢、国籍、性別など問わず誰でも受験する事が可能です。1級は、2級合格者が対象となります。
受験資格 ◇1級・・・2級合格者
◇2級、3級・・・だれでも受験できます。
試験日程 ◇1級
1次:9月
2次(1次合格者のみ):11月
◇2・3級・・・7月と11月の年2回
試験科目・内容  1級1次、2級、3級はマークシート方式の筆記試験が行われます。
【1級】
◇1次
(1)福祉住環境整備の必要性と福祉住環境コーディ ネーター1級の役割 (2)高齢者福祉の条件と高齢者ケア (3)障害者福祉の条件と障害者ケア (4)高齢者や障害者向け住宅と要介護者向け施設設備 (5)福祉コミュニティづくり (6)福祉のまちづくり (7)建築図面と伝達手段 (8)高齢者や障害者にやさしい新築住宅の基本I企画と技術 (9)実践事例 (10)2、3級の全範囲

◇2次
論述および記述式試験

【2級】
(1)住環境整備の意義 (2)住環境における福祉の考え方 (3)福祉住環境コーディネーターの役割と機能(4)住環境整備関連載への理解と連携 (5)福祉住環境整備相談の受け方・対応の仕方 (6)高齢者や障害者に対する住生活開運諸施策 (7)高齢者や障害者の疾患と障害特性 (8)介護と住環境整備 (9)祉住環境整備の実践的考え方 (10)境整備の共通基本技術 (11)場所別福祉住環境整備の手法 (12)境整備実践のための住宅に必要な基礎知識 (13)福祉用具の基本性能 (14)福祉用具の具体的な活用

【3級】
(1)第1分野(福祉と住環境の連携) (2)第2野(福祉住環境の整備に必要な理論と実践)
合格発表 試験月の翌月(インターネットで合否発表開始)





法律表記-相互リンクリンク集プロフィール