マンション管理の試験日程

■サイトタイトル■
HOME > メニュー144

■マンション管理の試験日程■

試験概要 試験形式は、四つの選択肢の中から一つを選ぶ「四肢択一式」になっており、マークシートで解答する方式です。
問題数は50問、試験時間は120分となっています。
管理業務主任者試験合格者はマンション管理適正化法5問が免除されます。
受験資格  宅建試験は、年齢・性別・学歴などを問わず、誰でも受験することができます。
試験日程  11月下旬から12月上旬の間に開催されています。
試験科目・内容  1.マンションの管理に関する法令及び実務に関すること
 建物の区分所有等に関する法律、被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法、民法(取引、契約等マンション管理に関するもの)、不動産登記法、マンション標準管理規約、マンション標準管理委託契約、マンションの管理に関するその他の法律(建築基準法、都市計画法、消防法、住宅の品質管理の促進等に関する法律等)等。
2.管理組合の運営の円滑化に関すること
 管理組合の組織と運営(集会の運営等)、管理組合の業務と役割(役員、理事会の役割等)、管理組合の苦情対応と対策、管理組合の訴訟と裁判判例、管理組合の会計 等。
3.マンションの建物及び付属施設の形質及び構造に関すること
 マンションの構造・設備、長期修繕計画、建物設備の診断、大規模修繕 等。
4.マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること マンションの管理の適正化の推進に関する法律、マンション管理適正化指針 等。
合格発表  1月の上旬から下旬。





法律表記-相互リンクリンク集プロフィール