危険物取扱者の通信講座(通信教育)

■サイトタイトル■
HOME > メニュー108

■危険物取扱者■


危険物取扱者とは、引火性のある石油など消防法に定める危険物を取り扱うのに必要な資格です。化学工場・ガソリンスタンド・石油貯蔵タンク・タンクローリー等の製造所・貯蔵所・販売所などで、一定数量以上の危険物を貯蔵し取り扱う施設には、必ず危険物取扱者を置く必要があります。
独学でも合格する人もいますが、やはりあまり自信のない人は通信講座でちゃんと基礎を学んで下さい。主な働き場所は、先ほども書きましたが、石油精製プラントや化学工場・ガソリンスタンド・危険物貯蔵倉庫の従業員・タンクローリーなどさまざまところで必要となる資格です。


その他の教育会社はこちらから




法律表記-相互リンクリンク集プロフィール